projects

Office

HASE-BLDG.4

2018Complete

CAn宇野享

Other use | ComplexCommercial

名古屋市中心部の古くからある商店街に建つ鉄骨平屋建てのテナントスペース。平屋のワンルームを10坪程度に三分割にしても貸しだすことができ、様々な使い方をイメージできるサイトのような建築とした。
構造は鉄骨造で門型の架構とブレスの役割を果たす大きな鉄板を素材の風合いがそのまま活きる黒皮仕上げとし、外皮を折板屋根と金属パネルで覆っている。鉄の打放しのようなラフな建築がレトロな雰囲気を残す商店街の街並みに溶け込みながら、新しい場所の気配を感じることを目指した。
路地に面した開口はすべて回転ドアとし、ドアを開け放つと内部は外のように開放的な場所に変容して入り口から内部へ続くコンクリートの床面が奥感を助長する。扉が閉じた状態では、ガラス面に商店街の街並みと建築内部の活動が混じりあいながら映し出す街と向き合う巨大なスクリーンとなり、建築がフレームの役割のように存在感を消す。これら映り込みの効果を高める奥の壁はフェルメールの画のような闇に近い藍色として、奥にある庭を街のスクリーンとしてさらに浮かび上がらせる。
奥庭にはもらい錆びをうけた鉄道の枕石を再利用した敷石と植栽が施されている。フレームとスクリーンを介して内外の境界があいまいになり、庭と土間と街がひとつながりの場として使われていくことを期待している。

DATA

所在地 愛知県名古屋市
用途 物販店舗
構造 鉄骨造
規模 地上1階
敷地面積
建築面積
延床面積
127.85㎡
93.35㎡
93.35㎡
Recent Works

More

© 2019 Coelacanth and Associates all rights reserved