projects

Apartment

グレインズ・シモメグロ

2006Complete

CAt小嶋一浩赤松佳珠子

ひとつのフロアには浴室やキッチンなどの設備機器が並ぶ。もうひとつのフロアには何もない。その2つのフロアが吹抜を介してつながる。
2棟からなるこの建物の各々は、ワンルームをぐるりと囲む壁と3枚の独立壁とでできている。ラウンドエッジでシームレスにつながっていくインテリアの壁面に、普通より少し大きめのぽっかりと開いた窓があり、そこから空や緑が見える。
ちょっと動くと、窓は隠れ、白い壁をじんわりと伝ってくる光だけが見えたりする。
ぐるりと囲われたシームレスで真っ白な壁が作り出す空間は、距離感を少しだけ曖昧にする。そして、がらんどうの空間は3枚の壁によって特徴を与えられることで、いろいろな場所としての可能性を生み出す。寝る場所やくつろぐ場所、映画を見る場所、本を読む場所。
一見ワンルームではあるけれど、緩やかにつながりながらも見えないところができる各々の場所は、何も規定していない空間より自由かもしれない。
住む人がまだ決まっていないこの計画では、普通に住宅をプランニングするかわりに、将来の住人が行うさまざまな活動を吸収しながら、その人によって過ごされる日々の中で流れていく時間や生活を、できるだけ自由に受け止めて展開させられる可能性としての場のあり方を探してみた。

DATA

所在地 東京都目黒区
用途 共同住宅(4戸)
構造  RC造
規模 地上3階 地下1階
敷地面積
建築面積
延床面積
専有面積
224.05㎡
123.27㎡
436.47㎡
98.04㎡~116.70㎡

PHOTO

写真 堀田貞雄
*上田宏

PUBLICATION

GA JAPAN
VOGUE
CASA BRUTUS
新建築
ディテール
89
2008年2月号
2008年2月号
2008年2月号
2008年10月号
Recent Works

More

© 2019 Coelacanth and Associates all rights reserved