06 Feb 2014

JIA award

宇土小学校が日本建築家協会賞を受賞しました

30 Jan 2014

Lecture in Toyama

赤松が富山産業高度化センターで講演します

「これからの建築と建材」というテーマでお話しします。

日時:2 月18 日(火)14:30~17:00      
講 師:千葉 学 氏 (東京大学大学院工学系研究科教授・建築家) 
赤松佳珠子 (法政大学准教授・建築家)   
会 場 :富山県産業高度化センター
     高岡市オフィスパーク5番地
定 員:先着50名
参加費:無料

詳細・お申込みはこちら(富山総合デザインセンター)

27 Jan 2014

Design Award 2014 Symposium

小嶋が住まいの環境デザイン・アワード2014シンポジウムに登壇します

日時 2月17日(月)15:00~18:00
場所 リビングデザインセンターOZONE 3Fパークタワーホール
事前申込み:無料/当日申込み:¥2,000(税込)
定員250名

詳細・お申込みはこちら

27 Dec 2013

Chubu Kenchiku Award

高志の国文学館が第45回中部建築賞を受賞しました

中部建築賞は、「中部圏域の地域社会の発展に寄与し、かつ「持続可能な社会」を目指すという時代の要請に対応し、地域と環境に根ざした優れた作品に対して、その功績を讃え、これを賞する」もので、富山県旧知事公館(改修)と展示棟(新築)が歴史的構成をベースに一体感を持っており、庭園やランドスケープデザインから建築のディテールに至るまで密度の高い、完成度の高いものとなっているという点が評価されました。

高志の国文学館

24 Dec 2013

20 Dec 2013

Lecture at Kanazawa Institute of Technology

赤松が金沢工業大学大学院で講演します

金沢工業大学大学院建築専攻
建築計画設計統合特論Ⅱ 2013 
建築作品公開・講評会
特別講演会

日時 1 月 11 日 ( 土 ) 13:00 ~ 15:00
場所 金沢工業大学 23 号館 330 教室
入場無料
定員 240 名 ( 先着順 )

詳細はこちら

05 Dec 2013

Saga University Community Design Cafe

赤松が第13回佐賀大学コミュニティデザインカフェに登壇します

日時:2013 年12 月5 日(木)16:30~20:30 (16:00 開場)
場所:佐賀大学・地域連携デザイン工房(理工学部1号館1階)

第1部 16:30 ~ 18:00対談
「私の建築のローカリティ」
赤松佳珠子 & 久保山博幸
コーディネーター 三島伸雄(佐賀大学大学院工学系研究科教授)

第2部 18:30 ~ 20:30 
3年生有志による設計演習作品発表講評会 「 地域に根ざす小学校」

詳細はこちら

02 Dec 2013

NEW TOWN HALL IN KITAGATA

北方町新庁舎建築設計プロポーザルで最優秀に選定されました

岐阜県北方町の新しいシンボルとなる大屋根と、「緑の回廊」「町の回廊」が建物と町を繋ぎ新しい風景をつくりだします。(C+A・武藤圭太郎建築設計共同体)

提出資料はこちら

22 Nov 2013

"PLOT : process of design" EXHIBITION in GA gallery

GAギャラリー「設計のプロセス展」に「釜石市鵜住居地区学校」 を出展します

GA JAPAN 2013
設計のプロセス展/PLOT : process of design

会期:20131123日(土)~2014126日(日)
休館期間:20131229日(日)~201416日(月)

開館時間:12:00-18:30
入場料:500円[前売券,団体10名以上=400円]


場所:GAギャラリー 〒151-0051 東京都渋谷区千駄ヶ谷3-12-14
最寄駅:東京メトロ副都心線北参道駅徒歩2分/JR代々木駅徒歩10分

詳細はこちら

19 Nov 2013

New Book : A Group of small arrows

2013年11月20日TOTO出版より、TOTO建築叢書4『小さな矢印の群れ「ミースモデル」を超えて』が発刊されます

「風・光・アクティビティなどの流れを<小さな矢印>としてとらえ、<小さな矢印>が流れる場を建築を通して獲得したい。」小嶋が今まで数々のプロジェクトに向き合いながら考えてきたことやその背景、そしてその先へと続く思考と実践について描き出した、初めての書き下ろし単行本です。

著者=小嶋一浩
定価=本体1,400円+税
第1章 <小さな矢印>が自在に動く場所を、建築を通してどう生み出せるのか?
第2章 黒と白
第3章 Fluid 流れるもの
第4章 Cultivate 耕すように建築する
第5章 自然・集落・都市 20世紀の前と後
第6章 雑木林的:空間の問題として
第7章 <小さな矢印の群れ>から<白の濃淡>へ